妊婦に嬉しいざくろ酢のメリット!注意や飲み方レシピ

スポンサーリンク
お酢のレシピ

 

妊婦中の女性の方にざくろ酢が母体にもお腹の赤ちゃんにも嬉しいメリットがあることはご存知ですか?

スポンサーリンク

ざくろは幸運の果実

ギリシアでは昔からざくろは幸運の果実と呼ばれており、結婚式で将来夫婦に子供がたくさん授かるようにと地面にざくろを投げる習慣がいまでもあるそうです。

 

そんな縁起の良いとされているざくろには‘葉酸‘という成分が沢山含まれています。

 

葉酸はお腹の中で赤ちゃんの身体を正しく形作るために働きかけてくれます。

 

また産後についてはお乳の出を助けてくれるとも言われています。

 

ざくろが昔から国内外問わず愛され続けている理由も納得できますね。

妊婦トラブルをざくろ酢で予防しましょう

妊婦中、妊婦さんに多いトラブルとして冷えや便秘、むくみが多いと言われています。

 

そんな中でざくろとお酢の中に含まれる成分には便秘、冷え、むくみを防いでくれる効果があります。

 

妊婦さんにとってメリットが沢山です。また、ざくろに含まれるポリフェノールには抗酸化作用があり肌や髪の老化を防いでくれると言われていますので妊婦さんのお悩みにもある髪の毛がぼろぼろになってしまったり抜けてしまったりなどを防ぐことが期待できそうです。

 

肌も髪もツヤ良く健康な妊婦さんでいられるためには強い味方といえます。

 

妊婦さんにおススメの飲み方とレシピ

全てのレシピお好みにより

3~5倍に割って飲みましょう。牛乳割り

ざくろ1/牛乳3がおススメ

牛乳がほんのりピンク色になって可愛い色合いで気持ちもほっこりしますよ。

寒い季節は温めて飲んでみてはいかがでしょうか。

オレンジジュース割り

味が全く変わると評判の飲み方です。

お酒好きで妊娠中飲めない方はノンアルコールカクテル気分で楽しめます。

ヨーグルトとバニラアイスを添えて

その上にスプーン1杯から2杯くらいを上からソースのようにかけます。

見た目も鮮やかで味も甘さと酸っぱさがちょうど良く食欲のない妊婦さんやつわりのひどい方にもおススメのレシピです。

炭酸水割り

 

妊婦中食べ過ぎてしまう方にオススメです。

食事中に飲みながら食べることで炭酸がお腹で膨らみダイエット効果が期待できます。

ざくろ酢ドレッシング

ざくろ酢                 大さじ1

オリーブオイル      大さじ2

レモン果汁            小さじ半分

塩,コショウ         少々

いつものサラダに色鮮やかなざくろドレッシングを

楽しんでみてください。

ざくろ酢飲む上での注意点

必ず割って飲みましょう。

お酢の中には胃の粘膜を傷つけてしまう成分が含まれているため空腹時は避けましょう。

 

お酢の中の成分には歯のエナメル質を溶かしてしまう可能性があるため就寝前はさけましょう。

食事中、食後すぐあとなとが安心です。

毎日続けることで効果が期待できるざくろ酢。

ぜひ毎日ざくろ酢を摂取し健康的なマタニティライフをおくってください。