ポン酢を消費したい!ごはんがすすむ料理レシピ特集

スポンサーリンク
お酢のレシピ

 

冬には鍋料理でよく使うポン酢ですが、いつの間にか存在を忘れて、気づけば賞味期限が残りわずかということもあるかと思います。

 

鍋以外にも、サラダのドレッシングに使うことも出来ますが、ポン酢を使った料理は意外に沢山あります。

 

賞味期限切れになって処分するのも、もったいないですから、最後まで使い切る為に、ポン酢を使った料理のレシピをご紹介します。

 

スポンサーリンク

ポン酢とごま油のぶっかけうどん

 

材料(一人分)

うどん 1玉

ポン酢 大さじ1杯

刻みネギ、刻み海苔 お好みで

ごま油 3~4滴

 

作り方

  • うどんを茹でて、冷水で〆ます。
  • 器に移したうどんにポン酢とごま油をかけ、刻みネギと刻み海苔を乗せて出来上がりです。

 

おろし豚肉えのき巻き

材料(3~4人分)

豚バラ肉 300~400g

えのき 2パック

大根 1/3本

ネギ 適量

ポン酢 適量

酒・塩 少々

 

作り方

  • えのきは食べやすい量に分け、豚肉で巻いて、塩を軽めに振っておきます。

そして、大根はおろしておきましょう。

  • 油を敷いたフライパンを加熱し、えのきを巻いた豚肉を焦げ目がつくくらいに焼きます。

しっかりと焼き色をつけましょう。

  • 焼き色がついたら、酒を入れてフタをして、数分間蒸し焼きにします。
  • 出来上がったら、皿に移して、大根おろしをかけ、ネギを散らしてから、ポン酢をかけて完成です。

 

ポン酢が決め手!水菜の肉巻き

材料(2人分)

豚肉スライス 100g

水菜 1/2束

塩コショウ 少々

ポン酢 適量

 

作り方

  • 水菜は半分に切って、さらに半分に切ります。
  • 豚肉スライスを広げて、3~4枚を少しずつずらしながら重ねます。

この上に水菜を乗せて、水菜を包み込むように巻いて、塩コショウをします。

  • 巻き終わった部分を下にしてフライパンで焼き、途中で回しながら焼き色がまんべんなくつくように焼きます。
  • 出来上がったら、一口大の大きさに切って皿に乗せて、ポン酢をかけて完成です。

 

鶏もも肉のマヨポン和え

材料(2人分)

鶏もも肉 1枚

ネギ 2~3本

マヨネーズ 大さじ1杯

ポン酢 大さじ1杯

塩コショウ 少々

 

作り方

  • 鶏肉は一口大の大きさに切り、ネギは刻んでおきます。

マヨネーズとポン酢をよく混ぜ合わせておきましょう。

  • フライパンに直に鶏肉を入れますが、皮目を下にし、皮がきつね色になるまで弱火でじっくりと焼きます。

この時に鶏肉から油が出てくるので、ペーパーで吸い取ってください。

  • 皮が焼けたら、裏返してフタをしてから、2~3分蒸し焼きにします。

フタを取り、油を吸い取ってから、マヨポン酢とネギを加えて和えます。

 

塩サバのポン酢生姜炒め

材料(2人分)

塩サバ 2尾

ポン酢 大さじ半分

おろし生姜 2㎝

サラダ油 小さじ1杯

小麦粉 大さじ1杯

 

作り方

  • 塩サバは食べやすい大きさに切り、小麦粉をまんべんなくまぶします。
  • 熱したフライパンに油を敷き、サバを弱火で両面、フタをして焼きます。

最初は皮目を下にして焼きましょう。

  • 中まで火が通ったら、ポン酢とおろし生姜を入れて、少し煮詰めたら出来上がりです。

 

賞味期限が間近、ポン酢が大量にあって困る…そんな時、ポン酢を消化できて美味しくて一石二鳥のおかずや料理のレシピを紹介してください。 レシピ5~7つ